HOME > 会員サポート > メール設定マニュアル

メール設定マニュアル
メールの設定方法

Outlook Express 6.0 設定方法

Windows版 Outlook Expressをご利用の場合、インストールされているInternet Expressのバージョンによっては、プレビューウィンドウにメールを表示しただけでコンピュータウィルスに感染してしまう場合があります。この問題について詳しくは、次のサイトをご参照ください。
【http://www.microsoft.com/japan/technet/security/alerts/badtrans.asp】

「電子メールOutlook Express」を起動します。

※初めて起動する場合は、(4)の画面から表示される場合もあります。

ツールバーから「ツール(T)」→「アカウント(A)」をクリックしてください。

「インターネット アカウント」が表示されます。「メール」タブをクリックし、「追加(A)」→「メール(M)」をクリックしてください。

※この時、未使用のアカウントがある場合、メール送受信不具合の原因になりますので削除してく ださい。

  「インターネット接続ウィザード」が表示されます

「名前」
「表示名(D)」の欄に任意の名前を入力して、「次へ(N)」をクリックしてください。

※この名前は、メールを送信した際に、送信者名の情報として相手に届きます。

「インターネット電子メール アドレス(E)」
「電子メールアドレス(E)」の欄に、【Sun-Netサービス会員証】記載の【E-Mailアドレス】を入力して、「次へ(N)」をクリックしてください。

「電子メールサーバー名」 「受信メールサーバーの種類(S)」は「POP3」を選択してください。
「受信メール(POP、IMAPまたはHTTP)サーバー(I)」の欄に、【会員証】 記載の「POP(受信)サーバ名」を入力してください。
「送信メール(SMTP)サーバー(O)」の欄に、【会員証】記載の「SMTP
(送信)サーバ名」を入力して「次へ(N)」をクリックください。

「インターネットメールログオン」
「アカウント名(A)」の欄に、【会員証】記載の「E-Mailのアカウント」を入力してください。
「パスワード(P)」の欄に、【会員証】記載の「E-Mailのパスワード」を入力して、「次へ(N)」をクリックしてください。

※「セキュリティで保護されたパスワード認証(SPA)を使用する(S)」は、チェックを入れないでください。

「設定完了」
正しく入力ができましたらそのまま「完了」ボタンをクリックしてください。

Macintosh "OSX Mail 1.3.7/1.1" メール設定方法

Dockから「Mail」を起動してください。

「ようこそMailへ」/「Mail設定」画面が表示されます。
「氏名」/表示なし:メールを送信した際に、送信者名の情報として相手に届きます。
「メールアドレス」/「同表示名」:【Sun-Netサービス会員証】記載の【E-Mailアドレス】を入力してください。
「受信用メールサーバ」/「同表示名」:【会員証】記載の「POP(受信)サーバ名」を入力してください。
「アカウントの種類」/「メールサーバの種類」:POPを選択してください。
「ユーザ名」/「ユーザアカウント」:【会員証】記載の「E-Mailのアカウント」を入力してください。
「パスワード」/「同表示名」:【会員証】記載の「E-Mailのパスワード」を入力してください。
「送信用メールサーバ(SMTP)」/「同表示名」:【会員証】記載の「SMTP(送信)サーバ名」を入力してください。
入力が出来ましたら「OK」をクリックしてください。

サーバへの接続確認が始まります。自動的にインターネットに接続して各サーバへのアクセスを確認します。エラーが出なければ設定完了です。

※「POPサーバが応答しません」や「SMTPサーバが応答しません」などといったエラーが表示されるときは、入力項目を再度確認してください。

Macintosh "Outlook Express 5.02" メール設定方法

Outlook Expressを起動してください。

※初めて起動する場合は、(2)の画面から表示される場合もあります。
Outlook Expressが起動しましたら、メニューバーの「ツール」→「アカウント」を開いてください。「アカウント」画面が表示されたら、左上の「新規」→「メール」をクリックしてください。

「Outlook Expressへようこそ!」
『インターネットのメールアカウントを持っているが、このコンピュータで使用した事がない、または、現在使用中のメールアプリケーションのデータは再利用しない。』にチェックを入れてください。入力ができたら、をクリックしてください。

「あなたの名前」
「表示名」:メールを送信した際に、送信者名の情報として相手に届きます。入力ができたら、をクリックしてください。

「インターネット電子メールアドレス」内の『すでに持っている電子メールアドレスを使う』にチェックを入れてください。
「電子メールアドレス:【Sun-Netサービス会員証】記載の【E-Mailアドレス】を入力してください。入力ができたら、をクリックしてください。

「電子メールサーバー名」
「電子メールサーバーの種類」:POPを選択してください。
「受信メール(POP、IMAP)サーバー」:【会員証】記載の「POP(受信)サーバ名」を入力してください。「送信用メールサーバ(SMTP)」:【会員証】記載の「SMTP(送信)サーバ名」を入力してください。 をクリックしてください。

「アカウントID」:【会員証】記載の「E-Mailのアカウント」を入力してください。
「パスワード」:【会員証】記載の「E-Mailのパスワード」を入力してください。 をクリックしてください。

「おめでとうございます」
「アカウント名」:電子メール設定の名前です。特に何が入っていても構いません。
『このアカウントを"すべて送受信"スケジュールに含める』にチェックを入れてください。入力できたら「完了」をクリックしてください。設定は終了です。

お問い合わせ